ハワイに持ち込めない食品とは

ハワイお土産

ALOHA!
ハワイのお土産通販ハウオリの店長あ~んど
おうちでハワイ料理推進家ゆみこです。

ただ今3月のハワイに向けて日々準備中です。
そんな中から気が付いた事を書いていきますね。

ハワイに持ち込めない食品とは

今回のハワイ出張は、キチネットがついた部屋に宿泊予定です。

円安の今は、食事をお手軽にフードコートなどでプレートランチ(お弁当)でといっても
1つ15ドル位しますよね。
1ドル120円で計算でするとナント1800円!!
お弁当1個に1800円って・・・。

レストランで食事となると、1週間滞在で食費だけで数万円かかってしまいます。
そこで、朝食などはなるべく部屋でと考えています。

しかし、検疫等ハワイへ持ち込めない食品も多くありますので調べてみました。

食品を持ち込む方は必ず申告書の持ち込みありにチェックを入れましょう

ハワイ旅行で食品を持ち込む方は必ず申告書の持ち込みありにチェックを入れましょう。
食品持ち込みにチェックがしてあれば、持込禁止品を持ち込もうとした場合でも没収だけで済みます。

未申告で持込が判明した場合500ドルの制裁金となります。
申告して現物を見たら違反物があった場合は、その場で所持を放棄すれば問題なさそうです。

ハワイへ持ち込めない食品は

・ 牛肉、豚肉、鶏肉
・ 肉のエキス、加工品(肉に関するものすべて)
  カップラーメン等に肉のエキスが記載されている物。
・ 乳製品
・ 卵製品
・ 生の果物と野菜、機内食の果物や野菜
・ 植物

レトルトカレーやインスタントスープ、チキンブイヨンなど肉や肉エキスが入っていれば持込みできません。
ふりかけののりたまもNGだそうで、のりたま大好きですので辛いです。←どんだけ好きなん?!

お子さん連れの方
未開封の粉ミルクは大丈夫です。
離乳食もタマゴ、乳製品が使用されているものはNGです。
私も大好きな卵ボーロはNGとなります。

お茶や卵を使っているマヨネーズ以外の
肉エキスの入っていない基本的な調味料は大丈夫です。

鮭フレーク瓶詰めや漬物、米(日本の農政事務所に届出の必要性あり)は大丈夫です。
うちはパックに入った炊かれているご飯を持っていこうかなと思います。

ハワイお土産にお困りの時は当店をご利用下さい。
ご相談もお気軽にどうぞ♪

ハウオリ フェイスブック
https://www.facebook.com/ハワイショップのハウオリ-188814094486212/

店長 ゆみこ直通メール hauoliinfo@rainbow.plala.or.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

profile

ハワイショップハウオリ 店長 内山由美子

内山 由美子(Yumiko Uchiyama)

ハワイショップHauoli(ハウオリ)代表
ネット事業・ネットショップ研究会 長野 代表

長野市在住

最近の記事

ハワイ業務用” border=

“ハワイ

Follow Me!

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る