ESTAを自分で申請してみました。

esta申請を自分でやってみた

ハワイお土産

ALOHA!
ハワイのお土産通販ハウオリの店長あ~んど
おうちでハワイ料理推進家ゆみこです。

ただ今3月のハワイに向けて日々準備中です。
そんな中から気が付いた事を書いていきますね。

ESTAを自分で申請してみました。

ハワイへ行く際には、昔と違いVISAの代わりにESTA
《Electronic System for Travel Authorization》電子渡航認証システム
が必要となります。

商用、観光などを目的とする90日以内の旅行か乗り継ぎでアメリカに入国する場合、
航空機や船に搭乗する前にかならず受けなければならないオンラインの渡航認証手続だそうです。

有効期限は2年間なのですが、今回期限が切れてしまいましたので
再度申請しました。

旅行会社でも5000円位で代理申請していただけるようですが、
さほど難しくありませんので、頑張ってみましょう♪

ESTA申請はこちらからです。
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/

ESTA申請に必要な物は?

・一人14ドルの手数料がクレジットカード決済となりますので、クレジットカード。
・パスポート番号が必要となりますので、全員のパスポート。
・入力ミスをしないよう落ち着いた心

私はこちらの方のブログを参考にさせていただきました。

http://4travel.jp/travelogue/11208144

https://matome.naver.jp/odai/2146036884040592301?&page=1

ESTA申請の注意点

・名前をパスポートと同様のスペルで入れます。
 私の場合 UCHIYAMAなのかUTIYAMAなのか気を付けて入力します。

・電話番号を入れる時は 頭の0は入れず。 日本の国番号の81を頭に入れます。

 03-1234-5678 でしたら 81-31234-5678 になります。

 090-1234-5678 でしたら 81-901234-5678 になります。

・住所は番地から入れていきます。

長野県長野市善光寺1-2-3 ハイツそば101 だとしたら

ホームアドレスライン1に 1-2-3 を
ホームアドレスライン1に zenkoiji を
アパートメントの部屋番号に #101 SOBA を 部屋番号の前に#を入れます。
市区町村に nagano-shi
都道府県に nagano を入れます。 nagano-ken でも大丈夫だそうです。

間違っていると
「サイトからのメッセージ
あなたのセッションは、間もなく中断されます。
もう少し時間が必要な場合はOKをクリックしてください」

とポップアップ警告が出ますので、出るたびにOKをクリックすれば大丈夫です。 

ESTAによる申請後、72時間以内に回答を確認できますので
「許可」と表示されていましたら完了です。

パスポート番号で出国、入国時にわかるようですが、一応許可の画面をプリントアウトしていくと安心です。

パスポートのコピーもあると安心です。

ハワイお土産にお困りの時は当店をご利用下さい。
ご相談もお気軽にどうぞ♪

ハウオリ フェイスブック
https://www.facebook.com/ハワイショップのハウオリ-188814094486212/

店長 ゆみこ直通メール hauoliinfo@rainbow.plala.or.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

profile

ハワイショップハウオリ 店長 内山由美子

内山 由美子(Yumiko Uchiyama)

ハワイショップHauoli(ハウオリ)代表
ネット事業・ネットショップ研究会 長野 代表

長野市在住

最近の記事

ハワイ業務用” border=

“ハワイ

Follow Me!

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る